さいたま市で評判の注文住宅会社・工務店を比較 » 知っておきたい注文住宅の費用あれこれ

知っておきたい注文住宅の費用あれこれ

建築にかかる金額、予算の立て方のコツ、住宅ローンの種類・税金など、注文住宅の建築費用に関するさまざまな情報をまとめています。

注文住宅の費用が予算オーバー!削減ポイントは?

注文住宅の建築費用注文住宅の設計段階でよくあるのが、見積もりの建築費用が予算をオーバーしてしまうこと。

自由に設計できる注文住宅だからこそ、ついこだわってしまう気持ちもわかります。でも、最初に計画した予算から大きくオーバーしてしまうのは危険。予算を超えてしまったときは、まずは何が原因か検証してみましょう。

チェックすべきポイントの一つに、設備機器のランクがあります。

最近は高品質な商品が多く、いつのまにかハイスペックな商品を選んでしまっていることも。本当に必要な機能か今一度考え直してみましょう。

そのほかにも、高品質なフローリングの床材はリビングだけにするなど、仕様にメリハリをつけるとコストダウンできます。それでも予算を超えてしまう時は、間取りの見直しも必要です。

家族の希望や夢を反映した間取りを見直すのは、勇気がいるものです。できれば最初の設計段階で、ある程度建築コストの内訳を把握しておき、予算内に収まるよう間取りを考えることも大事でしょう。

注文住宅の費用で削れるもの、削れないものをチェックして、コストバランスを意識したプランを考えてみましょう。

保険・税金・住宅ローンの確認も忘れずに

注文住宅を購入する際には、保険や税金などの諸費用のチェックも怠ってはいけません。

消費税・固定資産税・印紙税など様々な税金の総額を計算すると、かなりの金額になります。必ず予算に計上しておきましょう。

また、「住宅ローンを組む場合は固定か変動か」、「何歳までに返済すべきか」という点も熟慮しましょう。生活費ギリギリまでローンを組むと、何かあった時に大変なので、余裕を持った返済計画を立てることが大事です。

新居のプランを考えるのは楽しくて夢が広がりますよね。その一方で、数千万円の買い物だけに、慎重さも求められます。どこまで夢を広げて大丈夫か、最初に決めておくことが家づくりを楽しむコツだといえます。

  • 間取り決めで大事なこと
  • さいたま市で評判の注文住宅会社を比べてみました
 
pagetop