さいたま市で評判の注文住宅会社・工務店を比較 » 注文住宅の建て方基礎知識 » 土地選びの注目点

土地選びの注目点

建てたい注文住宅のイメージはまとまっていても、土地がまだ決まっていない。そんな場合は、建設会社探しとあわせて土地探しもすることになります。土地選びで気をつけたい点をまとめました。

注文住宅の土地探しで気をつけること

土地は値段だけで決めてはいけません。広い土地、利便性が良い場所なのになぜ安いのか、時間や旗竿地、周辺環境など必ず安い理由があります。良い土地を手に入れるための基礎知識を身につけておきましょう。

【土地の条件を固める】
予算、広さ、駅からの距離、建築条件の有無、古家の有無、道路に面する向きなど。まずはどのような土地にするか、しっかり整理しましょう。

【不動産会社に頼むか、注文住宅の依頼先に頼むか】
土地はその地域にネットワークがある不動産会社に頼んで調べてもらうとよいでしょう。注文住宅会社の中には、土地探しからサポートしてくれるところもあります。

【現地で土地を確認する際の注意点】
気になる土地が見つかったら、まずは現地へ。なるべく色々な時間帯、平日と週末に行ってみることをオススメします。

午前は日が当たらない、週末は周辺道路が混みあうなど、思わぬ欠点が見つかることもあります。また、現地に行く際は車だけでなく電車やバスでも行って実際の利便性を確認してみましょう。

【法規制の確認】
土地を決める前に、必ず土地にかかる法規制の調査(敷地調査)が必要です。土地には用途地域、建ぺい率、容積率、防火地域、斜線制限など様々な規制があります。

購入した後で、希望する広さの家が建てられないということにならないよう、依頼先候補の会社に敷地調査をお願いしましょう。

【地盤の確認】
敷地調査と同様に、地盤調査も忘れてはいけません。地盤調査は土地の地盤の強度を調べる調査です。砂や粘土、盛り土など弱い地盤だと、地盤改良などの費用が発生することもあります。

さいたまの地盤に詳しい工務店を選ぼう

埼玉県南部の地盤は柔らかい土地も多いため、まずは地元の地盤に詳しい会社がおすすめです。せっかく建てた家が数年後に地盤沈下した、豪雨で浸水…なんて自体だけは避けたいものです。

さいたま市の地盤に精通している会社、土地の地盤のことまでしっかり考えてくれる会社を選びましょう。

また、さいたま市の土地は狭小地も少なくありません。注文住宅の建設には、日当たりや風通しなどに専門的な知識・技術が必要となります。希望する土地は狭い場合は、狭小地の実績が豊富な会社を選ぶと安心です。

  • 間取り決めで大事なこと
  • さいたま市で評判の注文住宅会社を比べてみました
 
pagetop