保証年数・保証内容の充実したさいたま市の注文住宅会社ベスト3
高砂建設
費用目安:価格帯
2000~3000万
最大保証年数:30
保証内容
  • 定期点検30年
  • 建物価値保証20年
藤島建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
最大保証年数:30
保証内容
  • 定期点検30年
  • 設備保証最大10年
  • 白アリ保証5年
  • 地盤保証※任意加入
  • 完成保証※任意加入
昭栄建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
最大保証年数:20
保証内容
  • 定期点検10年
  • 地盤保証20年

※保証年数は、条件によって異なる場合があります。詳しくは各社にお問い合わせください。

キッチン

女性にとって一番こだわりたいのがキッチンですよね。キッチンは種類から間取り・設備・窓の有無まで、とにかく選択肢が広くてなかなか決められません。

ここでは注文住宅の設計の際、キッチンのポイントについて紹介します。

注文住宅のキッチンの設計ポイント

どのメーカーにするか

キッチンのメーカーは国内から海外メーカーまで様々です。

アフターメンテナンスを重視するなら国内メーカーの方が安心かもしれません。自分の思った通りのものを設置したい方にはオーダーキッチンをオススメします。

どのような配置にするか

アイランド型にするのか、L型にするのか、コの字型にするのか。キッチンの配置は色々あるだけに悩みますよね。

アイランド型はデザイン性も高く、ホームパーティなどでも活躍しますが、むき出しなので常にシンク周りをきれいにしていないといけないというデメリットもあります。

また、キッチンは物があふれるととても使いにくいので、バックヤードがあると理想的。スペースがあまりとれない場合は、なるべく収納力が高いシステムキッチンを選ぶとよいでしょう。

どのような動線にするか

実は、キッチンで最も重要なのは動線です。

冷蔵庫からシンク・作業台・コンロとスムーズに動けることが、料理のしやすさにつながります。冷蔵庫の隣にシンクがあるとベストです。

窓をどうするか

キッチンの通風と採光のためには、窓がある方がよいです。

しかし、キッチンの反対側にある部屋に窓があり、空気が抜けるようになっていないと効果も半減してしまいます。

また、キッチンが西にあると窓があるため、よけいに暑くなってしまうので注意です。

いろいろあるキッチンの種類

アイランドキッチン

アイランドとは、英語で「島」を意味します。文字通り四方にスペースがあり、キッチンが「独立」したタイプです。

全方位からキッチンを囲めるようになっており、デザイン的にもオシャレということで人気があります。特にホームパーティのように、人が集まって食事をする機会の多い方にはおすすめです。

回遊性が高い一方で、その分十分なスペースがないと逆に手狭になってしまうのが懸念点です。壁付けできないため、においがこもらないような換気扇を選ぶ必要があるのも重要なポイントとなります。

ペニンシュラキッチン

ペニンシュラは「半島」を意味します。キッチンの左右どちらかが壁に面した形状であり、三方に空間があるスタイルです。

リビングを見渡しながら料理ができ、かつアイランドキッチンよりもスペースが必要ありません。子育て中のママに人気のスタイルでお手入れがしやすく、実用的である点も評価されています。

ペニンシュラキッチンでも、フロート(地面から浮いているような設計にすること)により、アイランドキッチンと同様の回遊性を持たせられるのが魅力です。60m2未満の広さで、家事動線を良くしたいという方に向いています。

壁付けキッチン

キッチン正面が壁に面した、ベーシックなスタイルの壁付けキッチン。カウンターキッチンのように料理をしながらリビングを眺めることは難しいのですが、逆に料理に集中したいという方におすすめです。

壁際に設置するので、広いスペースを有効に活用できるというメリットがあります。背面が見えてしまうという点も、造作棚に雑貨を並べるというインテリアの活用でオシャレな見た目にできるのが魅力的。窓を取り付けて外の景色が見えるようにするのも良いでしょう。

独立型キッチン

料理するスペースが、リビングと区切られているタイプのキッチンです。メリットとして、調理中の匂いや煙がリビングには直接届きにくくできます。リビングへ臭いを漏らさず、本格的に料理に専念したい方向けです。

また、リビングからキッチンが見えないことから、来客時にもキッチンの片付けに気を遣う必要がありません。一方、家族とのコミュニケーションがとりづらいというデメリットもあるため、リビング側に窓を付けるような工夫もふまえたうえで検討するのがおすすめです。

セパレートキッチン

コンロとシンクが別々の場所に設置するスタイルのキッチンです。シンク側が対面カウンターとなっているため、洗い物をする上では動線がよく、また家族とコミュニケーションを取りやすいというメリットがあります。

コンロは壁付けで匂いや煙がリビングまで届きにくいため、ペニンシュラキッチンの良さも併せ持っているのも魅力の1つです。

設計段階でのリビングを体感しよう

注文住宅のキッチン選びで失敗しないためには、まずは数多くのメーカーのショールーム、モデルハウスに通って勉強しましょう。さらには、キッチンの最適な広さを体感していくことも大切です。

保証年数・保証内容の充実したさいたま市の注文住宅会社ベスト3
高砂建設
費用目安:価格帯
2000~3000万
保証年数:30
藤島建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
保証年数:30
昭栄建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
保証年数:30

※保証年数は、条件によって異なる場合があります。詳しくは各社にお問い合わせください。

さいたま市で長く付き合える注文住宅会社3選

イメージ

建てて終わりではない、住まいづくり。保証内容や保証年数から建ててからも頼れるさいたま市の注文住宅会社を調べてみました。