さいたま市で選んだおすすめ注文住宅会社を比較 » 注文住宅の建て方基礎知識 » 住宅展示場やモデルルーム、ショールームに違いはある?
保証30年以上・保証内容の充実したさいたま市の注文住宅会社ベスト3

当サイトで紹介しているさいたま市対応の注文住宅会社の中から保証年数が30年以上の会社をピックアップ。保証内容、口コミ評判や施工事例を紹介していきます。※2019年11月時点に公式HPとSUUMOを調査した情報を元にしています。

高砂建設
費用目安:価格帯
2000~3000万
創立年:
1975年4月
保証の数:2
一級建築士在籍
保証内容
  • 定期点検30年
  • 建物価値保証20年
藤島建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
創立年:
1962年6月
保証の数:5
一級建築士在籍
保証内容
  • 定期点検30年
  • 設備保証最大10年
  • 白アリ保証5年
  • 地盤保証※任意加入
  • 完成保証※任意加入
昭栄建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
創立年:
1968年10月
保証の数:2
一級建築士在籍
保証内容
  • 定期点検10年
  • 地盤保証20年

※保証年数は、条件によって異なる場合があります。詳しくは各社にお問い合わせください。

住宅展示場やモデルルーム、ショールームに違いはある?

住まいづくりの際、住宅展示場やモデルハウス、ショールームに出かける方が多いですが、「住宅展示場やモデルハウス、ショールームってどんな違いがあるの?」「見学のときのポイントが知りたい」と思っている方もいることでしょう。

当記事では、住宅展示場やモデルルーム、ショールームの違いや見学時のポイントについて説明していきます。注文住宅づくりを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

住宅展示場とは

住宅展示場とは、さまざまなモデルハウスが展示されている会場のことを言います。展示場に入っているモデルハウスをさまざま体験できるので、それぞれを比較することが可能です。

住宅模型などとは異なり、実際に建てられた住まいの中に入って見学したり体感したりできるので、住まいづくりについてより具体的にイメージできるでしょう。

住宅展示場の場合、予約や入場の条件などがないので、誰でも気軽に訪れることができるのが魅力の1つ。展示場では、家族で楽しめるイベントやセミナーが開催されることがあるため、出かけるときに前もってチェックしておくのがおすすめです。

モデルルーム(モデルハウス)とは

モデルハウスとは、実際に家具や設備などを配置した住まいのことを指します。自分たちの目で間取りや工法など確認できるため、実際の住まいづくりの参考になることでしょう。モデルハウスは、実際の暮らしを予測して再現されているので、雰囲気や空間の広さなどを体感することが可能です。

ショールームとは?

ショールームでは、メーカーによってキッチンやバスルームなど住まいに関する設備などさまざまな商品の展示が行われます。実際に、家具や設備などに触れてみたり、操作したりすることによって、新生活をより具体的にイメージすることに繋がります。

その他には、キッチンやバスルームのプランニングもしているショールームもあるので、図面や寸法を用意したうえで足を運んでみるのがおすすめです。

オープンハウス(オープンルーム)とは

オープンハウスは、仮想住宅ではなく、実際に販売されている物件のことを指します。モデルハウスと比較すると、室内は質素な雰囲気となっていますが、すぐ入居できるよう配慮されているのが特徴です。

それぞれの違い

モデルハウスとオープンハウスの違いについてですが、モデルハウスは来客を想定して作られた仮想住宅のことを指します。家具や雑貨、照明などを実際に生活しているように設置されているのです。モデルハウスは、仮想された住まいであるので、購入は不可能です。

一方、オープンハウスの場合、実際に購入できるのが大きな特徴です。

ちなみに、モデルルームに展示されている家具や雑貨、照明器具などは購入は不可能ですが、ショールームに展示されている家具や雑貨などは購入可能だと言われています。

見学する際のポイント

注文住宅づくりをするなら、家族の好みに合った住まいづくりを行いたいもの。

ここでは、モデルハウスを見学する際、どのようなことに気を付けていけばよいのかポイントを詳しく説明していきます。

家族全員で行く

モデルハウスの見学は、家族の新しい住まいを決めるための大切なイベントです。そのため、見学はなるべく家族全員で出かけるとよいでしょう。1人で計画を進めてしまったり家族間での話し合いが不足していたりすると、好みが合わずトラブルになってしまうことがあります。

住まいづくりの早い段階から、家族で話し合ってイメージを共有しておくと、スムーズに進みやすいです。

昼と夜に行き周囲の環境を確認する

モデルハウスの見学は、昼と夜など異なる時間帯に出かけて、周囲の環境を確認するのが重要です。どちらか一方のみだと、時間帯が変わったときの周囲の変化を確認できず、物件のメリットやデメリットも把握しきれない可能性があります。

住まいの環境をよく知るためにも、昼と夜など異なる時間帯に出かけて、居住するのに適しているのかチェックするとよいでしょう。

まとめ

住宅展示場やモデルルーム、ショールームの違いについてお届けしました。それぞれの違いについて知り、住まいづくりの際に活用していくと、スムーズに進めていけるでしょう。

モデルハウスの見学は、家族の新しい住まいを決めるための大切なイベントです。好みが合わないなどのトラブルを避けるためにも、なるべく家族全員で出かけるようにすることが大切です。

住宅展示場やモデルルーム、ショールームなどへ足を運び、理想の住まいづくりを目指してみましょう。

保証30年以上・保証内容の充実したさいたま市の注文住宅会社ベスト3

当サイトで紹介しているさいたま市対応の注文住宅会社の中から保証年数が30年以上の会社をピックアップ。保証内容、口コミ評判や施工事例を紹介していきます。※2019年11月時点に公式HPとSUUMOを調査した情報を元にしています

高砂建設
費用目安:価格帯
2000~3000万
創立年:
1975年4月
保証の数:2
一級建築士在籍
藤島建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
創立年:
1962年6月
保証の数:5
一級建築士在籍
昭栄建設
費用目安:価格帯
2000~2500万
創立年:
1968年10月
保証の数:2
一級建築士在籍

※保証年数は、条件によって異なる場合があります。詳しくは各社にお問い合わせください。

さいたま市で長く付き合える注文住宅会社3選

イメージ

建てて終わりではない、住まいづくり。保証内容や保証年数から建ててからも頼れるさいたま市の注文住宅会社を調べてみました。

【PR】創業60年!
埼玉の気候や地盤を
知り尽くした家づくりとは

詳細を見る

【PR】創業60年!
埼玉の気候や地盤を知り尽くした家づくりとは

詳細を見る